ブルーベリーに白いふわふわのカビが出た!(@_@)

今朝、いつものようにベランダの植木鉢を眺めていたら、ブルーベリーを植えている鉢の土の表面に、白くてふわふわしたカビが生えていました!

もうびっくりです。(@_@)

カビが生えている場所は、油粕を巻いたところに集中していました。

ネットで調べると「有機肥料をあげた場合に発生する」と書いてあります。なるほど納得です。化学肥料を与えている場合は生えないそうです。

土が生きている証拠だから、放っておいても良いようですが、猫ちゃんがカビを吸い込んだら怖いので、表面の白カビの部分だけスコップで取り除きました。

原因は、確実に水のやりすぎだと思います。

3〜4日前に草花系の植木・ナスが水不足が原因で、葉っぱがシナっとして元気がなくなったんです。

これはいかん!と思って、ほかの鉢も含めて水やりの頻度を上げたんですよね・・・。

植えているものによって、水加減を調整しないといけないことを痛感しました。