風上でタバコを吸うクソ親父

今日はとても風が強い日でした。

お昼に公園でお弁当を食べていたら、わたしから3〜4m離れた場所で50代ぐらいの男性がタバコを吸い始めました。

男性はわたしから見て風上です。

「煙が来たらヤダな」

そう思った瞬間。

タバコの煙はわたしに向かってきました。

なんなら、タバコの灰まで何粒か飛んでくるんじゃなかろうか?と思うほどです。

風上から風下へ煙は移動するのは当たり前なんだから、風下でタバコを吸ってくれればいいのに!!!

わたしは食べかけのホットサンドをお弁当箱に戻し、すぐにその場を移動しました。

タバコを吸うのが悪いとまでは言いませんが、吸わない人の気持ちになってほしいです。