長崎ドライブ

ゴールデンウィーク7日目。今日は一人で長崎県の展海峰までドライブに行きました。展海峰は九十九島が見渡せるビュースポットで、初めて行く場所です。

高速道路に乗るのが怖いわたしは、福岡から長崎まですべて下道を通って行ったので、往復8時間近くかかりました。もう、ほぼ仕事。

こんなに時間が掛かった理由は、ゴールデンウィークと博多どんたくと有田陶器市が重なったからだと思います。自宅を出発するときは、ゴールデンウィークのことしか考えていなかったんです。博多どんたくと有田陶器市があることに気づいてたら、絶対に行ってません。

さて、本題のドライブの話を。

10時半ぐらいにトイレ休憩がてら、伊都菜菜という大きな産直品の販売所に立ち寄りました。お菓子だけ買う予定だったのに、この通り予定外のお寿司を購入。

6カン700円。お値段以上の美味しさで大満足。ウニ美味しかったな〜。

昼ごはんは長崎で食べるつもりだったんですが、その後、立ち寄ったのはセブンイレブンと小規模道の駅ぐらい。食事らしい食事はできなかったので、ここで食べておいて正解でした。

その後は延々と続く渋滞の中、長崎県佐世保まで行きました。佐世保に入った途端、街の印象が違って見えます。米軍基地があるからかな。

さらに、佐世保は道の進み方が分かりにくくて怖かったです。特に高速道路の入り口なのか、一般道に続く道なのかが分からず、ナビがあるのにアタフタしながら進んでました。

展海峰では、九十九島が綺麗に見渡せる絶景を楽しめました。

九十九島の大小の島々がとても美しかったです。

展海峰を出た後は、展海峰から10分ぐらいのところにある船越展望台にも行きました。高さが変わるだけなので、だいたい似たような眺めでした。^ ^;

帰り道で二丈浜玉道路に差し掛かった時は、海がとても綺麗に見えました。車が止まってほしいところで止まってくれず、唯一撮れた写真がこちらです。

助手席だったら写真撮り放題なのですけどね。運転しつつ、停車したタイミングを狙って写真を撮ろうとするとこれが限界でした。

8時間一人で運転するのはキツかったけど、綺麗な景色が堪能できて大満足の1日を過ごすことができました。