iPadのケースを、Bluetoothキーボード付きに買い替えた

やっとiPad Pro 11インチのケースを買い替えました。

1週間以上悩んで決めたのは、Bluetoothキーボード付きのケースです。

かっこい〜^ ^

実は、以前iPad mini4を使っていた時、Bluetoothキーボード付きのケースを買ったもののすぐに使わなくなってしまったという過去があります。

理由はサイズ。

iPad miniサイズのキーボードは小さすぎて使いにくかったんです。折りたたみのキーボードにすれば良かったなぁ、なんて後悔したほどです。

…が、結局 iPad miniはお風呂場での動画鑑賞専用端末みたいになってしまったので、キーボードがなくても困らなくなったんですけどね。笑

そういう過去があるので、今回は買うかどうかすごく悩みましたが、iPad Proは画面が大きいからiPad miniのようなことにはならないはず!と思って決めました。

もうすぐゴールデンウィークで、iPad Proを外で使う機会が増えるだろうし。

他にもキーボード付きケースがある中でこれに決めた理由は、iPadを360度回転できることです。絵を描くときはキーボードが邪魔になるので、折りたたんで使えるのはめちゃくちゃ魅力的でした。

1ヶ月ぐらい使ってみてから、詳しいレビューを書こうと思います。

◾️DINGRICH iPad 11 2018キーボードケース360度回転式 ipad キーボードカバー 7カラーLEDバックライト ワイヤレスBluetoothで接続 水平360度回転可能 超薄い 良質ABSレザーケース 2018発売の最新版iPad Pro 11A1980-A2013-A1934)ケースに対応 (ブラック)

追記

バックに入れて持ち歩いたら、もう一部の塗装が剥げてしまいました。(´⊙ω⊙`)

何に当たって剥げたんだろう?バックの中に尖ったものや硬いものは入れてなかったので、超ビックリしました。