飲み会で文句ばかり言ってしまい反省

今日の昼間は、録画していた映画「ゴールデンスランバー」を見ながら、キングダムマンチョコ(ビックリマンチョコとキングダムのコラボ商品)のブログ記事を書いてました。
(我ながら統一性のないブログだ…)

ゴールデンスランバーを見るのは2回目。
最初に見たのは、原作を読んだすぐあとで、あまり面白く感じませんでした。
でも、今回はかなり時間が経っているので面白かったです。
原作を先に読んで実写映画を見ると、「原作負け」感を強く感じます。

夕方から、仲の良い会社の人と新年会でした。
お酒を飲みすぎて酔っ払ったわたしは、何故か部長の文句をめちゃくちゃ言ってました。
部長が仲の良い人・言いやすい人だけで周りを固めてるって。
日頃、部長と絡むことも少ないし、もともと大好きな部長なんですけど…。
文句を言ってる自分に対して、「わたしって、そんなに言うほど嫌だったのか?」とビックリしました。笑

酔うと本音が出るっていうから、たぶん本当に嫌なんだろうと思います。
でも、あんなに文句言うことでもなかったのに。
今はめちゃくちゃ反省してるんですけど、飲んだ後の反省ほど無意味なものないんですよ。
ほんとに。

あぁ、新年早々バカ丸出しです。