しばらく人間不信

社会人サークルに行き始めの頃にお会いした男性。
ちゃんと結婚してて、奥様もその日に会ったので全然やましい知り合いじゃありません。

その方に「医療費削減のプロジェクトのセミナー」に参加してもらえないかと言われました。
ちょうど休みだったので行ってみると、なんとそこは水素水のネットワークビジネスのセミナー。
唖然としました。

そもそも勧誘とか断るのが苦手だし、セミナー会場などという超アウェー状態で逃げられる気がしません。
セミナー開始までの短時間でネットを検索しまくり、「ヤバイ」確定。
と言うわけで、トイレに行くふりして逃げました。笑

我ながらすごい勇気です。
以前なら、「ヤバイ」確定でも、その場の空気を濁すことや、誘ってくれた人に嫌な思いをさせては…と考えてしまい、2〜3時間の我慢と思って最後まで参加したはずです。
でも、心が「これは耐えたらダメなやつ」と訴えてきたので、その声に従いました。
誰に何と思われても良い!わたしはわたしの心に従う!

あの場にいたら、どうなったのか想像つかないけど、逃げてきて良かったと思ってます。
ま、しばらく人間不信になりますが。笑

変なことに巻き込まれなかったと思えば、安い代償で済みました。

★考え方を変えるきっかけになった本です。

<追記>
上記の出来事を含めて、記事にまとめました。