なんと!届いたBluetoothスピーカーが不良品でした。

おととい買ったBluetoothトランスミッターとスピーカーが届きました。

意気揚々とそれぞれ充電してペアリングしたのですが…。

スピーカーの音が小さいのです。
「+」を何度も押して最大まで音量を上げると、スピーカーからピポパッ!と警告音が出ます。
でも、どう考えても普通よりも小さな音量。これじゃ何の役にも立ちゃしない…。

トランスミッターの方は正常で、いつも使っているイヤホンとペアリングすると普通の音量で聞こえます。

そんなわけで、スピーカーだけ不良品としてAmazonに返品することにしました。
もう、がっかりです。

話は変わりますが、わたしはUQモバイルを使っています。
契約しているデータ通信量は3GB。

これまで月間のデータ通信量は1〜2GBで余っていたのですが、今日はいきなりこんなメールが届いたのです。

UQ mobile データ通信量のご案内(自動送信メール)

日頃よりUQ mobileをご利用いただき誠にありがとうございます。
ご契約回線のデータ通信量のご利用状況について、お知らせいたします。
データ残量がなくなった場合、月末までデータ通信の速度に制限がかかります。

【電話番号】   *****
【データプラン】  データ高速(3GB)
【データ残量】  500 MB

もうびっくり!
すぐに通信モードを「低速」に切り替えました。

今まで気がついていなかったのですが、4〜5ヵ月前からデータ使用量が増えていて、これまで繰り越していた容量を食いつぶして毎月綱渡り状態が続いていたのです。
一体なぜだ…。

思い当たることと言えば、ブログの更新ぐらい?
でもそんなのでデータ通信量が増えるわけないよなぁ。

とりあえず今月は残り5日なので、なんとかデータ通信を控えて節約することにします。とほほ。

関連日記

http://diary.mybag.work/20180324.html