広告

頼み方を知らないウンコ男

投稿日:2017年11月30日 更新日:

おはようございます、こんにちは、こんばんは。
ふらっふぃ(@fluffy_mybag)です。

わたしがいつも「大嫌い」と言ってる同僚男性のことです。
仮に今日はウンコ男と呼ばせていただきます。

今日のウンコ男は、自分の専売特許(抱えて離さない)業務でお忙しく、朝一で高らかに「わたしは今日は忙しいから他の仕事できません」と、宣言されました。
羨ましいくらいの自己主張っぷりです。
なかなか言えないですよ。

そして、夕方。
ウンコ男の別の担当業務で急な調整事項が発生しました。

いまウンコ男さんのところの業務で○○な状況なんです。
対応してもらえませんか。
いや、これあるんで無理です。
「手が離せないんで、やってもらえませんか?」
ぐらい言えねぇのかボケ💢

仕方ないのでわたしが調整しました。
もちろん、ウンコ男からはお礼の言葉も何一つありません。

ちなみに、この出来事は残業時間帯。
わたし自身も抱えてる業務を早く終わらせようと必死な状況でした。

ふつーに考えてみてください。
残業してる同僚に、自分の担当業務をやらせるのであれば、それなりの頼み方してもバチは当たりませんよ。
「お願いします」の一言は最低限のルールじゃないでしようか?
それもできないって「人としてどうか」ってとことです。
はっきり言ってムカつきました。

上長もわたしの様子を察して、「また(ウンコ男は)自分の事しかやらないって言ってるんじゃないの?」とこっそり声をかけてくれました。

上長も忙しいのに、こんなことで気を遣わせて申し訳なさすぎる。
わたしは愚痴を言いたい気持ちを殺して、「大丈夫です」と答えて、ウンコ男の担当業務の調整をしました。

どうぶつの森でクリスマスイベント開始です。

広告

-愚痴

Copyright© 福女日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.