広告

WEBデザイン技能検定3級でしくじり2つ

投稿日:2017年11月12日 更新日:

おはようございます、こんにちは、こんばんは。
ふらっふぃ(@fluffy_mybag)です。

今日は「WEBデザイン技能検定3級」を受験してきました。

試験を受けるのは久しぶりです。
直近で受けた試験は10年前ぐらいかな?
MicrosoftとかCisoとか、今となっては記憶のカケラさえ残っていないようなシステム系の試験です。試験はPC上で実技・筆記も行われていました。

で、今回の試験の最初のしくじりは試験会場入りのとき。
受験票には「11:45開場、12:15 試験開始」と書いてあって、わたしはそこしか読んでいませんでした。

というわけで、ちょっと早めに12時に会場に入り。
すると、「早く入って!もう説明始まりますよ!!」と言われて、すぐに着席するように促されました。
すでに受験生のみなさんはおとなしく着席されていらっしゃる。

受験票を読み返すと「12時から概要の説明」と書いてありました。

とりあえず間に合って良かったー、と思いながらタイムスケジュールが書かれたホワイトボードを見ると午前中に実技試験が行われていた様子。

ど、ど、どういうこと!?わたし実技試験に遅刻したのか??

でも、受験票を見ると筆記試験12:15開始とあるだけ。
とりあえず混乱する気持ちを押し殺して筆記試験に集中しました。
ある程度自信があったんですが、チンプンカンプンの問題がちらほら。
過去問だけの勉強法にはやはり限界があったようです💧

そして、筆記試験が終わりました。
試験管の方より「今日の試験は終了しました」とのお告げ。

ここから第二のしくじり劇場開始です。

わたしは受付の女性に尋ねました。

わたし
あのー、すいません。実技試験は・・・
受付の女性
午前中終わりましたよ?
わたし
え!終わったんですか???
驚く私に受付の人は私の受験票を確認してくれました。
受付の女性
実技試験申し込んでいらっしゃらないですね。ほらここ、実技試験の受験番号とか書いてないでしょ?申し込みされないですよ。
わたし
実技試験、別申し込みだったんですかー!?
受付の女性
また、お越しください。
わたし
は、はい。分かりました…

まさか実技試験と筆記試験が別申し込みだったとは。
実技試験はめちゃくちゃ自身があっただけに、本当にガッカリしました。

お昼はロッテリアの絶品チーズバーガー。

家に帰ってからPCの設定の記事を書きました。

http://mybag.work/favorite/etc/asus_maintenance.html

関連記事

http://mybag.work/past/adult/webdesign3.html

広告

-勉強

Copyright© 福女日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.