ダラダラ過ごした日曜が終わる

*FC2ブログから移行した日記です*

給料日直前の週末。

雨は降らなかったし、
よく行くお店のバーゲンだったけど、
今月は無駄遣いをしてしまったので
その気持ちをぐっとこらえ、
ほとんど家の中で過ごした。

やったことといえば家事とゲーム、
そして読書。
会社の人に借りっぱなしになっていた
「下町ロケット」をようやく読み終わった。

内容は「空飛ぶタイヤ」によく似ていた。
池井戸潤さんの小説自体、
こういう内容が多いのかな?
ラストは感動で目がウルウルしてしまった。

1日中ごろごろとして過ごしたおかげで
なんだか頭の中がぼーっとしている。
いくらなんでも酷すぎるので
日が暮れたらウォーキングにでも出かけようと思う。

こんな40代でいいのかな?